ADHD無職女、まもなく三十路。

うつ、胸痛、手の震え…コレが二次障害だったなんて!

【発達障害を雑談する場所(仮)】フリートーク会に参加させて頂きました。

発達障害を雑談する場所(仮)】とは…

月子さんの記事をご参照くださいm(_ _)m私が説明するより遥かに分かりやすいので!

tsukikosan.hateblo.jp

 

ドキドキしながら、フリートーク開始30分前からiPhoneを握りしめて待機(笑)

想像以上にたくさんの方がいらして、私はひたすら画面を上下にスクロールしておりました(苦笑)

時折、主催のキヨスイさんが「ちょっと会話ペース落としましょ^^」とアナウンスしてくださって、とても助かりました。

 

一括りに発達障害と言っても、本当に様々な方がいらっしゃいますね。

私が感じた印象としては、「就労している方が結構多い…?」というのが第一でした。

自分は就労どころか日常生活がそもそも駄目で、彼氏様のサポートがないと食事や睡眠も忘れて、やりたい事にばかり熱中してしまうので…

「もしかして私、自分で思っている以上に症状重い…?」という新たな悩みが浮上しました(;´・ω・)二級手帳を申請すべきかしら…

まぁ、私の場合はADHDよりも二次障害の方がネックなので、鬱症状と不安症状さえどうにかなれば何かしらの職には就けると思うのですが…(何故か楽観的)

 

フリートークでは実に様々な議題が挙がりましたが、話の流れで議題がコロコロと変化していく様相に「発達障碍者が集まったら、こうなるんだなぁ…」と半ば自嘲気味に拝読しておりました。

私は多人数の会話が苦手という特性が強いので、こういう時は基本的にROMです;

ちょっと発言したいな…と思って入力してみるものの、打ち終わる頃には次の話題に移っていて結局送信しない…という具合です。

ま、想定の範囲内です(;^_^AほぼROM状態になるであろう事は予想してました。

次からはPCで参加したいと思います…フリックよりは早く打てるハズ!

 

挙がった議題はどれも興味深いものばかりで、一つ一つ掘り下げて皆様の意見を聞いてみたいと思いました。

私としては、「定型発達者と発達障碍者って具体的にどう違うの?」という疑問が第一にあるので、皆様の悩みや対策、ツラかった出来事や嬉しかった出来事を読ませて頂くことで、この疑問を少しずつ解いていけたらいいなぁと感じました。

また、定型発達者の方も少なからず潜んでいらっしゃるようでしたので、「定型発達者から見た発達障碍者の不可解な点」について話してくださる方が今後現れたら有難いなぁとも思いました。

 

このように気軽に参加できる場はなかなかないので、非常に有難い限りです。

今後とも出来るだけポジティブな姿勢で参加させて頂きたいと思います。